当院について

contact_tel.pngメールでのお問い合わせ

かかりつけ医としての気軽な診療から健康管理、
苦痛のない内視鏡検査までおまかせください。

当院の診療科目

一般的な風邪や生活習慣病の予防指導・治療を主に行う「内科」、内視鏡検査を中心に専門性の高い高度な医療を提供する「胃腸内科」、西洋医学とは異なる側面から不調の治癒・改善を目指す「漢方内科」。
この3つの診療科目を柱に、患者さまに毎日健康に過ごしていただくための最適かつ安心の医療を提供しています。

院長あいさつ

「困っている人を助けられる仕事がしたい」
医師へと転職した初志を今日も忘れず、診療にあたっています。

当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。ひめの胃腸内科クリニック院長の姫野祐一郎です。
2011年9月、福岡市南区大橋にて「ひめの胃腸内科クリニック」を開院いたしました。大学では工学部を専攻し、一度はオーディオ機器販売店に就職し、営業として勤めていたものの、1995年の阪神・淡路大震災をきっかけに「困っている人を助けられる仕事をしたい」と医師を目指し、勤務医を経て現在に至っております。
「患者さまに寄り添った、やさしい医療を提供したい」という想いは、医師になろうと決意したときから今まで一貫して変わっておりません。仮に当院の専門外の疾患であったとしても、お困りの患者さまが決して道に迷われることがないように、どこへ行けばいいのか、何をしたらいいのか、誠意をもって、ご相談に応じたいと思っています。
よくある風邪や胃腸の不調から、専門性の高い内視鏡検査まで、安心しておまかせいただければと思います。西洋医学と東洋医学、両方のアプローチから患者さまのご希望と治療効果を熟慮した最善の医療を提供します。さまざまな身体のお悩みを、どうぞお気軽にご相談ください。

姫野祐一郎

略歴および所属学会

略歴

1990.03 福岡県立修猷館高校 卒業
1990.04 九州大学工学部材料工学科 入学
1994.03 九州大学工学部材料工学科 卒業
1994.04 (有)サウンドマック 入社
1995.05 (有)サウンドマック 退社
1998.04 熊本大学医学部 入学
2004.03 熊本大学医学部 卒業
2004.05 福岡赤十字病院 初期臨床研修開始
2006.03 福岡赤十字病院 初期臨床研修終了
2006.04 福岡赤十字病院 後期臨床研修
(消化器内科コース)開始
2009.03 福岡赤十字病院 後期臨床研修
(消化器内科コース)終了
2009.04 九州中央病院 消化器内科 就任
2011.03 九州中央病院 消化器内科 退職

所属学会

  • 日本内科学会(内科認定医)
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本消化器病学会

基本情報

院名 ひめの胃腸内科クリニック
診療内容 内科・胃腸内科・漢方内科
住所 〒815-0033
福岡市南区大橋4丁目27-4
TEL 092-559-5211
FAX 092-559-5212
 日・祝
9:00~12:00
14:00~18:00

昼休み:12:00-14:00
休診日:木曜日・土曜日の午後、日曜日、祝日
※当院ホームページのお問い合せフォームより、事前にご相談いただいた上での受診も可能です。折り返しメールにて当院よりご連絡差し上げます。受診するべきかお悩みの方など、ぜひご利用ください。お急ぎの方はお電話(092-559-5211)が確実です。

 

アクセス

交通案内

電車+徒歩でお越しの場合

電車+徒歩でお越しの場合

お車でお越しの場合

お車でお越しの場合

電車+徒歩でお越しの場合

当院からの最寄り駅は、西鉄大牟田線の「西鉄大橋駅」です。
当院までの所要時間は徒歩で約7〜8分です。
経路途中の交差点は、上記のイラストマップに記載されております。

1.大橋駅西口

補足1:駅の西口には大きな木があります。
補足2:ドコモショップとauショップに挟まれた道を直進します。

2.大橋駅西口交差点

補足1:大橋駅西口交差点を左折します。

3.上田整形外科付近

補足1:上田整形外科の横道へ右折します。

4.新生堂薬局付近

補足1:当院の緑の標柱が目印です。

お車でお越しの場合

当院の正面に駐車スペース6台分を完備しております。

1高宮(天神)方面からから見た車窓

1. 野間四角から那珂川方面へ

補足1:「野間四角」交差点から高宮通りを那珂川方面へ直進します。

2. 「南区役所入口」交差点から三宅方面へ

「南区役所入口」交差点から三宅方面へ向かう新道へ右方向へ進みます。

3.当院50m手前

補足1:向かって右側に案内版があります。
補足2:当院のお向かいに新星堂薬局南大橋店さんがあります。

4.当院駐車場へ

補足1:当院の緑の標柱が目印です。
補足2:当院の入口右にハロー薬局大橋店さんがあります。正面が駐車場です。

2三宅(野多目)方面からから見た車窓

1.野多目から大橋方面へ

補足1:「三宅小入口」交差点を過ぎると、すぐ次の交差点が出てきます。

2.「三宅一丁目」の交差点

補足1:大きな「三宅一丁目」の交差点を左折します。、右斜め前方「お菓子の一柳(イチリュウ)」とその横の看板が目印です。

3.当院50m手前

補足1:当院の少し手前右側にローソンがあります。

4. 当院駐車場へ

補足1:当院の緑の標柱が目印です。
補足2:当院の正面が駐車場になります。

院内紹介

全館バリアフリーですので、車椅子の方やご年配の方でも安心してご来院いただけます。また、患者さまに少しでもリラックスして過ごしていただけるよう、耳に心地よい音楽を、すぐれた音を奏でるオーディオ機器で流しています。

待合室

 明るく外の光が差し込む待合室は、ブラウンとグリーンを基調に、「森の木の下」をイメージした落ち着ける空間です。エアコンとガス温水床暖房を採用し、冬季も自然な暖かさに包まれてお待ちいただけます。空気をクリーンに保つために機能性の高い空気清浄機も設置しています。

診察室

 すっきりシンプルを心がけた、木のぬくもりあふれる診察室です。内視鏡検査の結果写真を前回のものと並べて比較できるように、大きなディスプレイを設置しています。

処置室・リカバリー室

 処置用のベッドを3台備えています。採血や注射・点滴などの処置はこちらで行います。

リカバリー室

 胃内視鏡や大腸内視鏡等の検査後、体の状態が回復するまでの間は、こちらのリクライニングシートもしくは処置用のベッドでそのままゆっくりお休みいただきます。近くにトイレも設置しておりますので安心です。

内視鏡検査室

 リラックスした状態で検査を受けていただけるよう、明るい空間を意識しました。内視鏡洗浄機もオゾンを使用した環境にやさしく、なおかつ洗浄能力の高いものを選んでおります。今年の内視鏡洗浄検査でもきちんと除菌できていることを確認しております。

トイレ

 胃腸科のため、院内にはトイレが3カ所ございます。車椅子の方やお子さま連れの方にやさしい、スペースを広くとったユニバーサルトイレを完備。おむつ替えシートもあります。

院長ブログ